フィリング

製品に適切なフィリングを選択するには、味覚と技術的スキルの両方を要します。さらに、文化によってフルーツベースやクリーム、チョコレート、ナッツベースなど消費者のニーズも異なります。また、フィリングを塗布する生地やバターにも留意しなければなりません。私たちは、ピュラトスの幅広い製品ラインナップの中から味やテクスチャー、賞味期限だけでなく、お客様の製造工程やサプライチェーンに照らし合わせ、どのタイプのフィリングがお客様のご要望に最も合っているかを的確に判断するツールを、独自に開発しました。
お客様のご要望に応じて、ピュラトスはさまざまなフィリング製品を開発しています。一例を挙げると:

クリスト・オ・フィルは長期保存が可能なチョコレートベースのフィリングで、添加物/保存料不使用のベルコラーデ製ベルギーチョコレートを50%使用しています。特許取得済みのクリスト・オ・フィル製品群はそのユニークな技術的性質により、汎用性に優れ、あらゆるフレーバーや素材と組み合わせることができ、お客様の求める結果を実現することができます。

南米生まれのドゥルセ・デ・レチェは、カラメリゼした砂糖の風味が絶妙なミルクベースのおいしいソースで、いまや世界中で人気を集めています。既存のレシピにピュラトスのデリ・キャラメルを1滴加えるだけで、お客様をさらに喜ばせることができるでしょう。

ピュラトスのクレムフィル製品群は、絞りや焼成、冷凍の際に優れた安定性を発揮することで、最も信頼性の高いクリームフィリングとして支持されています。クレムフィル製品群は優れた技術特性とおいしさと兼ね備えています。

フルーツ・フィリングであるトップフィル製品群(日本未発売)は、グリーン・ルバーブ、キウイ、森の果実などさまざまな種類のフルーツを使用し、ベーカーの方々をはじめ、パティシエ、ショコラティエの皆様にご利用いただけます。

ご存知でしたか?

私たちはフィリングに使用するフルーツを収穫直後に加工し、自然な新鮮さとおいしさをできるだけ確保しています。